名物おばさんと名物おじさんのハシゴ”店員”酒。 新小岩「しげきん」〜小岩「おやじ」

‪酒場ナビ記事公開しました☺️🏮


‪料理が美味しい。‬
‪酒が安い。‬
‪雰囲気が良い。‬


‪良い酒場の条件は様々あるが…‬
‪やっぱり結局最後は人情でしょうっ‼️🤣‬


‪名物店員さんに会いに行ってきました🏃💓‬


🈁👇🈁

新小岩「しげきん」~小岩「おやじ」名物おばさんと名物おじさんのハシゴ"店員"酒。 | 酒場ナビ

 ピロンピロン 筆者(カリスマジュン)のケータイに1通のメッセージが届いた。差し出し人は以前読者呑みで第4回目に登場して頂いたKanaさんからであった。(第4回読者呑みの記事はこちらから) 内容はこうだ。「ジュンヤさん、お疲れ様です!新小岩の「しげきん」という立ち飲み屋に行った事はありますか?そこの店員さんで漫画『工業哀歌バレーボーイズ』の虎子をパンチパーマにしたような店員さんが居るんで是非とも酒場 de 2 Shot!!!を撮ってきてください!相当パンチの効かれた店員さんなんで!!」 と言った内容であった。 新小岩の「しげきん」という立ち飲み屋さんは行った事がなかったし、虎子のパンチパーマバージョンって相当すごいのでは・・・と思い、すぐに新小岩に向かう事にした。 ちなみに『工業哀歌バレーボーイズ』の虎子とはこんな感じのキャラだ。 これのパンチパーマバージョンって・・・ 日もまだ明るい時間帯に新小岩駅に着いて、歩いて5分程で「しげきん」へたどり着いた。 思ってたよりも綺麗な外観であった。 噂の虎子は居るのか!? いつもとは違った緊張感で店内へ入店した。 奥にはテーブルと座敷の席があったが、立ち飲みコーナーへ案内された。 先輩方の皆さん、早い時間から呑まれてて入店早々、「さすが新小岩だなぁ」と感心した。 料理は¥340-均一(一部ハーフ価格あり)で、飲み物は¥240-〜と良心的なせんべろ価格で更にメニュー数も豊富で嬉しい。 ちなみに奥のテーブル席と座敷は席料がかかるみたいだ。 まずは酎ハイ(¥240-)でお決まりの酒ゴングをキメる。 この日は以前記事にした三軒茶屋「焼豚とし」へ一緒に同行して頂いた南 努さんとまた呑む事になったのだ。 「あじ叩き(¥340-)」 &nbsp

酒場ナビ


.


.

カリスマ・ニート ジュンヤの公式サイト

スマッシュ!orスカッシュ?

0コメント

  • 1000 / 1000